営業職について|仕事を知る|アキュラホーム中途採用サイト|適正価格で理想の住まいを

仕事を知るWORK

営業職について

  •  

  • 01モデルハウス清掃

    お客様のご来場に備えて、モデルハウスの清掃をするところから一日が始まります。

  • 02デスクワーク

    モデルルームの事務スペースで、打合せや、お客様からのご相談にお応えするための調べものなどを行いながら、ご来場があれば接客を行います。

  • 03ご来場対応

    モデルハウスにご来場いただいたお客様の対応をします。アキュラホームのご紹介から、ご希望のお住まいの条件をヒアリングを行います。

  • 04モデルハウスのご案内

    お住まいのイメージを持ってもらうために、ご希望に沿って、モデルハウスをご案内します。

  • 05スタイルのご提案

    ご希望に沿うだけではなく、家族構成など、お客様のご状況にあわせて、お住まいのカタチをご提案することも大切なお仕事です。

  • 06お打ち合わせ

    モデルハウスをご案内した後に、アキュラホームでできること、今後のお話しについて具体的なご提案を行います。

  • 07外回り

    支店で設計と打合せをしたり、お客様宅でのご提案、現場の調査など、外出して行う仕事も少なくありません。

  • 08設計と打ち合わせ

    この日は設計と、ご契約いただいたお客様のお住まいについて打合せ。実際に家を建てる設計・施工のスタッフと打合せを行い、お客様のご要望なども含めて引き継ぎを行いました。

  • 09出先での電話対応

    外出中も、お客様や設計から確認、相談の連絡が入ることもあります。社用携帯は欠かせません。

  • 10問い合わせ

    現場からの問い合わせ。設計職に引き継いだあとは、営業が関わることは減りますが、お打合せで話をした内容の確認電話が入ることもあります。理想のお住まいをお引渡しするまでが営業の務めです。

  • 11社内での相談

    アキュラホームの特長の一つ、チーム営業。経験豊かな営業メンバーがそろっているので、分からないことはしっかり相談し、お客様のご要望に最大限お応えできるよう努めます。

  • 12終業

    一日の仕事、翌日の打ち合わせ準備などが終われば帰宅します。みなさんお疲れ様でした!

PAGE TOP